12月3日ポンド円とドル円の予想レンジと今日の値動きポイント

ブログの閲覧数今日の読者数 1991
昨日の読者数 2393
総閲覧数 267544

ポンドはやはりレンジになりそうですね。狭い範囲なのでドル円の上下にポンド円は左右されそう。

ドル円は一気に下げすぎて、ドル弱祭りとなりました。クロス円売りトレードの人にはポン円以外は冴えない日でしたね。

月曜にこれだけさげると逆に判断が難しく、これ以上下げると大陰線が発生するので、また下げトレンドが始まると言う事です。

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったらランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

ポンド円の週足予想と最新のトレンド

ポンド円の週足チャートを、見てみましょう。

ポンド円の週足チャート

上のレジスタンスは143.20~144.00銭に3本のレジスタンスが揃っています。

下は週足の雲141.30銭 75週移動平均線と雲下限141.00前後がレジスタンスとなっています。割れると139.80銭が1σのレジスタンス

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

と予想通りドル円の下げだけで落ちた日となりました。ポンドドルがまだ上なのでドル円の下げに翻弄されるのでしょう。

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはXMtradingのMT5を利用

ポンド円の日足チャート

ボリンジャーバンドが多少広がったとはいえ、1日1円動く日が少なくなっています。

ポンドドルが1.2875~1.285まで強いレジスタンスがいるので、まさにドル円次第の流れになりそう

ポンドドル日足

ポンドドル日足

EU離脱問題でどちらにいくかさっぱりわからないポンドドル

月足チャートを見ると1.285が固いレジスタンス 8時間足雲1.2875の間では結論が出るまでは反発しやすいと思っておきましょう。

ポンド円の時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

ポンド円の1時間足チャート

雲落ちポイントの本命が出現 しかしドル円の下げ次第となるでしょう。と書いた月曜

結果

ポンド円の1時間足チャート

まさにレポート通りの「黄金パターン」 これがレポートの力と言うやつです。

現在

ポンド円の1時間足チャート

ポンドドルの爆上げだけ警戒したいが、昨日のドルスト爆上げ祭りでもおとなしかったポンドドル レンジと読むのが無難か

ドル円も下げすぎて109.25銭までの上げはあるから赤丸ので上抜けに警戒

雲が互い違いなのでレンジ雲 しかし1時間足雲を割ったのは事実

ポンド円30分足

ポンド円30分足

雲上抜けポイント ドル円の戻り次第となりそう。

8時間足・4時間足のポイント

4時間足チャート

4時間足チャート

明日までが雲割れポイント ドル円次第

とはいってもレンジっぽいですけどね。4時間足を割るとさすがにかなり頭は重くなる

次はポンドドルの足を見てみましょう。

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンドドルの1時間足チャートを見てみましょう。昨日もレポート通りの下げでしたね

ポンドドルの1時間足チャート

あまり見かけないレンジ雲 なのでわからないがレンジか上には違いない

昨日の30分足

昨日は引っかけ下げだったが、あのまま落ちることもあるのがこの雲の形 山の右側から入っているのでそのままの下げもある

まあレンジが想定されていたので、結果として上へ行きました。

真っすぐの雲でも1割は落ちるわけだし

昨日の1時間足は黄金パターンだったので、上位時間雲が優先されて落ちることもある。30分足は紛れも多いのが事実で、15分 1時間 30分の順番で見るように心がけましょう。

15分足

15分足

落ちるポイント 日本時間は狭いレンジなので期待も薄いが

8時間足・4時間足のポイント

8時間足

端まで落ちるところがないので、1.285のひっかけ下げだけ注意

ここからはドル円予想 ドル円とポンド円レンジは下記をチェック

ドル円予想と長期トレンド

月足

株高だから判断が難しいが、普通に考えて下でようやく下落 しかし下げすぎるとペースを考えて難しくなる

今月のレジスタンス

110.00銭と110.80銭

下は109.05銭と108.40銭 日足の反発を考えると108.20銭か

週足チャート

週足チャート

とりあえず今月いっぱいは雲上抜けゾーン 去年この時期ダウは売られまくったのでそろそろ下と見たいで一応正解

110.00銭抜けないと上はない。うっとおしいレンジも警戒

10週移動平均線の位置とボリンジャーバンド+1σの位置は自分でチェックしてみましょう。

200週移動平均線が109.79銭にいるので昨日はそのあたりで阻まれた格好

チャート設定していない人は下記で設定しておきましょう。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 売り
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

もう天井だと思ったがもう一回高値更新したドル円

流石に売られたが、ここからのほうが逆に難しい

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円日足

ドル円日足

大体このパターンが一般的 10週移動平均線が108.60銭にいるので、そこの反発だけ警戒

高値圏の 「下ひげ+上ひげは売りサイン」で1日ずれ

ドル円1時間足

ドル円1時間足

雲抜けポイント 下げすぎて反発を考えるのが普通だが 今日4時間足雲割れポイントなので下を狙いたい

月曜雲割れポイントはピタリでした。これがレポートに書いてある黄金パターンです。

15分足

パソコンの調子が悪いので以下は加工できず 直ったので続き

15分足

雲上抜けポイント 雲が分厚くなてきているので下か横横

4時間足・8時間足

4時間足

一気に108.60銭まで下げるか少し粘って 後ろの雲で落ちるかどうか

8時間足

一気下げを願いたいが ねじれで落ちても10週移動平均線が108.60銭にいるので赤線の動きが普通 

今日のポンド円・ドル円予想レンジ

以上が2019年12月3日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

12/12のポンド円予想レンジ

  1. 141.70~140.85銭
  2. 結果 141.81~140.94銭

と久々の神予想でした。

12/3のポンド円予想レンジ 141.15~140.32銭

  • 今日の上値の目安は141.80銭と141.33銭
  • 下値の目安は140.60銭と140.30銭

です。

12/2のドル円予想レンジは

  1. 109.62~109.25銭
  2. 結果 109.72~108.92銭

とまあまあでした。

12/3のドル円予想レンジは 109.05~108.55銭

  • 今日の上値の目安は109.10銭 109.25銭
  • 下値の目安は108.55銭 108.85銭

です。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

入金ボーナスが多い海外FX会社は下記でチェック!

下記で実際に入金して金額が反映されている記事も参考にどうぞ。

入金ボーナスが多い海外FX会社
会社名 HotForex FBS XMtrading
レバレッジ 1,000倍 3,000倍 888倍
最低取引枚数 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot)
MT4/MT5 両方あり 両方あり 両方あり
口座開設ボーナス 最大50,000ドル 最大10,000ドル 最大5,000ドル

参考記事

スポンサーリンク

おすすめ記事