2019年7月15日最新のポンド円の予想と今日の値動きポイント

ドル円ほぼ4時間雲割れでポンド円もどうやら頭重し。ポンドドルが絶好調なのでまだレンジが続くかどうか

とりあえず136円が固いので、そこを突破できないなら下なのだが、ポンドドルがどこまで上げるかがポイントとなりそう。

ポンド円の現在の傾向

ポンド週足

ポンドは週足で見ると137円までは戻しあり。

ドルVSドルストなので膠着状態に入りました。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 売り
  • 8時間足チャート 売り
  • 4時間足チャート 売り
  • 1時間足チャート もみあい
  • 30分足チャート もみあい
  • 15分足チャート 売り

と買いの気配がなく、超えられない136.10銭が来週どうなるか

ドル円予想記事

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

日足

クロス円はポンド以外は結構戻したものポンド円だけが戻せず狭いレンジが継続

上値は136.00銭と135.80銭です。

下値は135.17銭のみ

ヤフーファイナンスの移動平均線で見るとまだ紫の線に頭を押さえられています。まだまだ固いですねこの移動平均線

ヤフーファイナンスの移動平均線

ポンドドルの日足チャートを見てみましょう。

とりあえず1.260が固い 抜けば1.269まではある 週足では1.264が固い どこまで戻すか 

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

ポンド円の時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

1h

雲の中にはいりもみ合い中

30分足チャート

雲上抜けは赤丸。われば1時間足もわりそう。ドル円が下にいったので、ポンドドル次第

8時間足チャートを見てみましょう。

8時間足チャート

だんだん上抜けゾーンへ近づいています。

問題は4時間足

レンジ継続大体赤丸でトレンドが出るので火曜か水曜まで続くかどうか

次はポンドドルの足を見てみましょう。

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンドドルの1時間足チャートを見てみましょう。

赤丸まで落ちないポンドドルは、上か赤丸までダラダラさげ

4時間チャートを見てみましょう。

赤丸で雲突破ゾーン 下の赤丸は雲の中に入ったときに割れるポイント

1.258 1.26が今日のポイント 抜けば1.27まであるが考えにくい

日足を見ても1.2605行けば御の字 ドル円が爆下げしたらどこまで買われるか




まとめ

以上が2019年7月15日最新のポンド円の予想と今日の値動きポイントでした。

2019年7月12日のポンド円の値動き予想は

136.68銭~135.86銭とみて上下全然でした。

2019年7月15日のポンド円の値動き予想は

135.90銭~135.46銭とみます。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

スプレッド重視でFX会社を選ぶ人は下記3社がおすすめです。

スプレッドが狭いFX会社

マネーパートナーズ
DMMFXの特徴 クリック証券の特徴 マネーパートナーズ特徴
口座数国内NO1 FX取引高4年連続1位 100通貨から取引可能
LINEでアフターサポート FXと株式も取引可能 約定力10年連続NO1
スプレッドが極狭 スマホチャート高機能 顧客満足度3年連続1位
DMM.com証券口座開設前にDMMFXの評価と特徴をチェック! GMOクリック証券口座開設前にFXネオの評価と特徴をチェック! マネーパートナーズの口座開設前にnanoFXとPFXの評価と特徴をチェック

スポンサーリンク