11月25日ポンド円とドル円の予想レンジと今日の値動きポイント

ブログの閲覧数今日の読者数 2011
昨日の読者数 2393
総閲覧数 267564

ドル円が膠着レンジに入ったためドルストレート主体の動きになりました。1時間足の雲を見るとドル円は下はなし。ポンドドルは4時間足割ったとはいえ、サポートラインをまだ割っていない他為復活もある状態です。

ブログの応援が少し増えました。ありがとうございます。予想レンジがあてにならないので、応援者もあまり増えないのはやむを得ないのでしょうね。

inポイント

レポート入手してくれた人ありがとうございました!未来が見える一目均衡表の秘密さえ知っておけば、移動平均線とボリンジャーバンドの3つのツールでそうは負けることはないでしょう。

免責事項を読んでから下記予想記事を参考にしてください。

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったらランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

ポンド円の週足予想と最新のトレンド

ポンド円の週足チャートを土曜なので少し早いですが、見てみましょう。

ポンド円の週足チャート

週足の雲下限を抜いたポンド円は上限に阻まれた格好となっています。何故あそこで阻まれたのか?それは月足チャートのボリンジャーバンドの中心線と基準線の二つのレジスタンスだからです。

月足チャート

そして週足を見るとまだBOX相場の下抜けをしていません。138.87銭がBOXの下限ですから、あそこを割らない限りまた復活します。

月足チャートの10月移動平均線が138.50銭にいるので、138.87銭を割っても引っかけもあるということだけ頭に入れておきましょう。

週足のボリンジャーバンド+2σ(シグマ)が138.87銭にいるので来週もこの辺りは固いという認識でいいと思います。

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 売り
  • 4時間足チャート 売り
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

とようやく8時間、4時間下回ったポンド円ですが、ポンドドルの下落だけで落ちているので、イマイチの下げで終えました。

ドル円予想もしっかり見ておけば、月曜の日本時間は寝るのが正解かもしれません。

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはXMtradingのMT5を利用

ポンド円の日足チャート

ようやく139.60銭を割ったポンド円ですが、ボリンジャーバンドの-2σを割って終えていないのがポイント。まだ上もあると言う事です。

日足のレジスタンスは

  1. 上値は 140.35銭と140.05銭 
  2. 下値は 139.00銭 138.50銭 

BOX下限138.87銭と138.50銭は固そう。ドル円が下げないと割れる可能性はポンドドル次第

ポンドドルの日足チャートを見てみましょう。

ポンドドル

ポンドドルもまだ-2σを割っていないのがポイント 1.277の窓を埋めていないので窓埋めを考えたいが、最近は窓を埋めなくなっているので固執すると負けるでしょう。

  1. 上値は 1.283と1.2875 
  2. 下値は 1.278 1.274

要するに月曜は1.278の反発に注意ということです。

ポンド円の時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

1時間足チャート

レポートに書いてある通りの下げ方で一気下げしたポンド円 逆にこうなるとトレードはしずらい。日本時間はドル円は上か横横なのでポンドドルの日本時間の動きを考えると寝るのが正解

30分足

30分足

BOX相場が続くのなら、赤丸が抜けどころ 140.00銭はまだあるのです。

15分足

15分足

超分厚い雲 朝一で抜くかどうかなので英国ニュース次第

レポートを読んでいる人は寝るしかないことがわかります。

逆にこれでドル円の爆上げもないことが見えてきます。もちろんポンドドル爆下げドル円爆上げはあるので、絶対ではありませんが。

下記ですね。

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

で金曜はポンドドルの下げでポンド円も真っ逆さま

8時間足・4時間足のポイント

4時間足

4時間足

金曜書いたまさに今日が最終はピタリでしたが、上の予想レンジがいまいちでした。BOXが続くなら赤丸までの上げはある。

ロウソク足で十字線が出ているので反転に警戒 139.70銭か140.00銭までの上げは十分ある 日本時間はない

8時間足

8時間足

BOXが続くなら赤線の上げはある。140.00銭突破しないとまだ戻り売り

赤丸の雲の意味はレポートに書いてある通りでしたね、読んだ人は分かったと思います。

次はポンドドルの足を見てみましょう。

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンドドルの1時間足チャートを見てみましょう。

ポンドドルの1時間足チャート

雲から離れすぎたので、そろそろ反転も警戒 なので月曜は寝るのが一番 ドル円が上なので売りがセオリーだが1.284を抜くと上も警戒

こういう場合は4時間足、8時間足のボリンジャーバンドで判断しましょう。

30分足

雲抜けは赤丸 日本時間の動きを考えるとさすがにないか

ポンドドルは特に15分足主体で見るといいでしょう。

とずっと書いている状態の意味が金曜は特に顕著に出ました。

15分足

金曜

15分足

ポンド円が15分足を抜こうが30分足を抜こうが1時間足を抜こうがポンドドルは15分足雲を抜かず。

そして金曜はポンドドル4時間雲下抜け最終ポイントと書いていたので、慌てて買いは無かったはず、ジーソミアの破棄撤回で若干上げただけでした。

ドル円も上は108.67銭と書いていたので、ちょっと抜いただけ。

木曜の予想記事が我ながらどうかしていたということです。

現在

15分足

分厚い雲なので、横横か下。寝るか売るかの二択 ドル円が下げそうもないのでポン円売るよりポンドドル売るほうが効率的

8時間足・4時間足のポイント

4時間足

4時間足

金曜書いた雲割れ 今日が最終ポイントでピタリでした。前回も雲割ってから反発しているのでポンド円139.00銭前後まで来たら警戒が必要

赤矢印の戻りまではある。こういう時に30分足の雲が参考になる。

きっちり30分足の雲、赤丸まで攻めてくるなら1.2875がポイント

15分足は雲が分厚いのでわからないというところ 15分足雲上限が1.2875と30分足と一致

4時間足雲下限も1.2875なので大体の戻りの目安がこの前後 もちろん必ずここまで戻るというわけではない。あくまでポイント

要するに1.2875抜けば買い優勢となる

ここからはドル円予想 ドル円とポンド円レンジは下記をチェック

ドル円予想と長期トレンド

月足

今月のレジスタンス 109.60銭と108.80銭 抜くと109.95銭なので108.80~110.00銭までが固いレジスタンス

下は 106.00銭と108.00銭だけ

週足チャート

週足チャート

節目の10週移動平均線(オレンジ)にまた反発 ねじれが見えているので狙う気か?

110.00銭抜けないと上はない。うっとおしいレンジも警戒

1時間足雲を割らない限りはまだ買い有利

チャート設定していない人は下記で設定しておきましょう。

上は109.60~110.07まではまだまだレジスタンスが多いので頭は重い

下は108.25銭と107.95銭と変わらず値幅が少ない

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 売り
  • 4時間足チャート 売り
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

1時間足の雲を抜いたので、上も警戒したいが108.57銭を割れれば下へ向かうと書いてダメでした。

雲下限が108.50銭にいるが割れるポイントないので、引っかけを考慮して108.45銭までが下の目どころ

月曜は下はなし。4時間足雲上限が108.85銭にいるので108.85~108.45銭のレンジか

はみ出て109.07銭までは見ないといけないでしょう。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円日足の値動き予想

ドル円日足

この緑の四角の雲はドル円にとっては下げにくい雲なので、赤丸までの下げと見ていたが、落ちそうもない

1時間足雲割れまでは売りは様子見

  1. 上値は 109.07~108.80銭にレンジが集中
  2. 下値は 108.45銭 108.30銭

レンジ臭が強いと書いてその通りの流れになってしまいました。

1時間足のポイント

1時間足チャート

雲割れポイントなし。買い1択 108.85銭か109.07銭のどちらかか横横

金曜のポイント

1時間足
赤矢印で割るのかと思ったら反転上昇

その時の30分足

30分足

本命が赤丸だったので、あそこで割ると思ったがまさかの反転 これで上が確定

15分足

15分足

朝一しか割れるポイントなし。割っても1時間足が割れを否定しているので、108.50銭前後まで

4時間足・8時間足のチェックポイント

ドル円4時間足チャート

4時間足チャート

月曜は下げそうもないので108.85~109.07銭までの上げを見ないといけない ブレイクするなら赤丸が本線

8時間足チャート

8時間足チャート

赤丸出の雲抜けはあるが当然レンジもある

とんがりコーンが出現しているので、あそこをすぎないと上は重い

今日のポンド円・ドル円予想レンジ

以上が2019年11月25日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

11/22のポンド円予想レンジ

  1. 140.29~139.00銭
  2. 結果 140.51~139.32銭

とまあまあでした

11/25のポンド円予想レンジ 139.60~139.00銭

  • 今日の上値の目安は140.00銭と139.60銭
  • 下値の目安は139.00銭と138.40銭

ドル円が上なので売るならポンドドルがおすすめだが値幅はなさそう。寝るのが一番か

11/22のドル円予想レンジは

  1. 108.63~108.02銭銭
  2. 結果 108.73~108.47銭

とまったくでした。

11/25のドル円予想レンジは 108.93~108.60銭

  • 今日の上値の目安は108.85銭~109.07銭
  • 下値の目安は108.45銭と108.60銭

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

入金ボーナスが多い海外FX会社は下記でチェック!

下記で実際に入金して金額が反映されている記事も参考にどうぞ。

入金ボーナスが多い海外FX会社
会社名 HotForex FBS XMtrading
レバレッジ 1,000倍 3,000倍 888倍
最低取引枚数 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot)
MT4/MT5 両方あり 両方あり 両方あり
口座開設ボーナス 最大50,000ドル 最大10,000ドル 最大5,000ドル

参考記事

スポンサーリンク

おすすめ記事