ライブスター証券の評価と特徴をライブスターFX口座開設前にチェック!

2019年2月2日

数ある証券会社の中で、FXと株式投資両方できる証券会社の代表例であるライブスター証券は、昭和23年から営業の老舗ゆえの信頼がおける企業の一つです。

どこが危険か安全な会社か気になる人には、この長い運営実績があるライブスター証券を利用してみてはいかがでしょうか。NISAはもちろん日経225先物など幅広い投資も可能ですから、口座開設しておけば様々な投資にチャレンジすることが可能です。

ライブスター証券FXの特徴

ライブスターFX

通貨の種類 取引単位 ドル円スプレッド キャッシュバック
24 10,000 0.9銭 5,000円
デモトレード 自動売買ツール バイナリーオプション 総合評価
あり iサイクル注文 なし ☆☆☆☆

株式会社ライブスター証券

主な特徴は

  • 24種類の豊富な通貨ペア
  • iサイクル注文で自動売買にチャレンジ可能
  • 投資家の難点スリップページを防止
  • 高いスワップで金利狙いの取引もおすすめ
  • FX以外の金融取引も可能

自動売買機能

FXに限らず、すべてのトレードの基本は“安く買って高く売る、高く売って安く買い戻す”ことに他なりません。

これが簡単にできるのであれば、誰も苦労はしないわけであり、誰もが知識と経験を積み重ねながらトレードを繰り返していくものです。

しかし、知識と経験を積み重ねれば勝てるトレーダーへとなれるわけでもありません。FXトレードを難しいものとさせる最大の要因は、あなた自身の“裁量”です。

「こうしておけばよかった」という後悔、「もっと利益が出るかもしれない」という欲望、「ここで手を出すのはなんとなく怖い」といった恐怖など、様々な感情があなたの計画的だったはずのトレードを阻害してくるものです。

このような裁量の排除こそがプロのトレーダーであることの必須条件であり、儲け続けるためには必要不可欠な要素となります。

そこでおススメなのがライブスター証券の提供するiサイクル注文です。安いシステム利用料で相場のプロが考えたトレードロジックをそのままあなたのトレードへと反映させることができます。優れたプログラムにすべておまかせできますので、もちろんあなたの裁量はすべて排除されます。

ライブスター証券の自動売買機能を利用するために、あなたが必要とする意思決定は“買い”か“売り”かの方向性のみです。あとはレンジ相場でもトレンド発生時でも、システムが自動的に売買を繰り返してその時々の相場に適切に対処していってくれます。

幅広いラインナップの通貨ペア

通貨ペア
ライブスター証券で取引することができる通貨ペアは全部で24種類となっており、一覧を眺めていても他の国内FX業者に見劣りすることはございません。

特にこれらすべての通貨ペアにおいて自動売買ができる点がとても魅力的なFXブローカーです。スプレッドについては他のFX業者に比べて優位性はないと思います。

例えば米ドル/日本円のペアですと0.9銭~となっております。裁量で何度も取引を重ねるより、自動売買を目的とした口座開設先として捉えると良いかと存じます。

大抵の場合において、米ドル/日本円やユーロ/米ドルといった主要通貨ペアでの取引をおこなっていくものですが、報道にて伝えられる世界各国の大きなニュースを見ていると、普段トレードしない通貨ペアでの取引チャンスが訪れたりもします。

このような場合、方向性のみがしっかりと掴めているわけですから、自動売買機能を用いてトレードしていくことで、あなたが不慣れな通貨ペアでも迷うことなくトレードしていくことができます。

株式会社ライブスター証券

操作しやすいスマホツール

ライブスター証券ではアンドロイド用、iphone用のスマホ取引ツールを頒布しております。どちらの取引ツールもシンプルな設計となっているため、操作性がとても優れたツールとなってはおりますが、表示される画面はとても見やすいので快適な取引環境が用意されております。

iphone用ツールは、とにかく多彩なテクニカル分析が可能となっており、それぞれの詳細なパラメータ設定もスライド操作するだけで行うことができます。一方、アンドロイド用ツールは画面表示内容を3パターンから選択するだけで、お好みのレイアウトにてトレードできるようになります。

どちらのツールも1タップでカンタン注文が可能です。

2種類のチャート

スマホツール
ライブスターFXでは、通常のWeb版チャート、より高機能なダウンロード版チャートの2種類を提供しており、あなたが相場分析に使いやすい方を選択することができるので、よりストレスフリーな状況でのトレードが可能です。

どちらも相場分析に必要なテクニカル分析ツールはスタンダードなものが取り揃っておりますので、どちらを選んでもデメリットを被ることはないでしょう。

どちらかといえば、発注機能も備えたダウンロード版のほうがおススメといえるかもしれません。ダウンロード版には取引分析機能も備わっておりますので、週末などはご自身のトレードを振り返るためにとても便利かと思います。

株式会社ライブスター証券

自動売買でトレードするメリット

iサイクル
大切な資産を預け入れ、あとは証券会社のコンピューターに任せてしまうことに少々の抵抗を感じる方も少なくないことでしょう。

しかし、相場分析をより端的に表現すると、“上か下か”しかありません。もちろん、あなたも上がるのか下がるのかをチャートから判断することかと思います。

ライブスター証券の自動売買はあなたが選んだ方向へと自動売買をおこなうツールですので、あくまで資産運用における主導権はあなたが持つということになります。後は、プログラムがあなたの決めた方向性に沿って24時間働き続けるだけです。

自己の裁量取引でやる場合には、レンジ相場、トレンド発生時の相場分析とトレードの手法を変えていかなくてはなりません。しかし、相場分析での難点は“トレンドなのかレンジなのか”を判断することでもあります。

ライブスター証券の自動売買ツールは、あなたが買い方か売り方かを選択するだけですので、両方共の相場にしっかりと対応していくことが可能となりますので、相場分析においても大きなメリットを享受できることでしょう。

評価とまとめ

  • スプレッドは原則固定だがやや広め
  • ワンクリック発注でスピード注文可能
  • 無料メール配信サービスで必要な情報だけ入手
  • 自動売買ツールiサイクルは24時間自動で売買できる
  • 株もFXも両方取引したい人にはおすすめ

株式会社ライブスター証券

などなど幅広い投資を始めると色々なことが見えてきます。そんな中でライブスター証券は、FXでも株式投資も可能な総合証券会社の一つと言えるでしょう。

スポンサーリンク