カブドットコム証券で株取引するなら口座開設前に評価と特徴をチェック

2019年2月2日

CMでおなじみのカブドットコム証券は、これから初めて株式取引する人だけでなく、経験者にもおすすめしたい証券会社の一つです。様々な金融商品から使えるツールや多彩な情報まで、顧客満足度はかなり高い証券会社と言えます。

その中でも特筆なのが手数料の安さですが、それ以外にも魅力ある内容が多くあります。ここでは、カブドットコム証券の特徴などを紹介していきますので、参考にしてみて下さい。

カブドットコム証券の株式取引特徴

カブドットコム証券
カブドットコム証券の主だった特徴は

  • とにかく安い手数料
  • 顧客サポートが充実
  • 高機能ツールはまさに使いやすさもトップクラス
  • 業界最高峰の投資情報
  • 満足できる金融商品のラインナップ

などが挙げられます。まずは一番気になる売買手数料から、下記で紹介していきますので参考にしてみてください。

手数料

手数料
上記は現物取引の手数料です。

カブドットコム証券は三菱東京UFJフィナンシャルグループ傘下の証券会社ですが、特筆すべき特徴は何と言っても手数料の安さです。

10万円~50万円台での取引手数料は数あるネット証券の中でも最安クラスで、10万円の取引で90円~となっています。

50万円を超えてくると400万円以上は一律3690円と、他のネット証券のほうが安くなってくるのですが、一定の条件下では50万円以上でもカブドットコム証券のほうが手数料が安くなる場合があります。

カブドットコム証券では、様々な手数料割引サービスが用意されており、代表的なものでは「シニア割引」「女子割」「NISA割」「株主推進割引」「株主優待割引」などが挙げられます。

シニア割引では60歳以上の方は4%割引、最も割引率の高い株主推進割引では、対象銘柄に限られますが、最大50%割引で株式を購入することができます。

また、利用のしやすさで言えばNISA割が挙げられます。NISA口座を開設した1年目は1%の割引ですが、開設から1年経過ごとに割引率が1%ずつ増加し、最終的には5%まで割引率が上昇します。

注目したいのは、この割引は「NISA以外の取引に適用される」ということです。カブドットコム証券はもともとNISA内での株取引は無料であるため、通常の取引に対してこの割引率が適用されるのです。

このようにもともとの手数料の安さに加え、割引サービスも充実しているため、手数料で言えばかなり満足できる水準だと言えます。

チャートの特徴

チャートの特徴
カブドットコム証券では、「kabuステーション」という非常に高機能で人気の高いトレーディングツールが用意されています。

まず第一にその注文方法の多さが目立ちます。「フル板発注」「クイック発注」「プリセット注文」「リスト発注」「バスケット発注」など様々な注文方法を利用することができます。

特にフル板を見ることのできる機能は非常に便利です。銘柄に対してどれくらいの発注がどれくらいの指値で出ているかを一目で確認できるため、寄り付き前で人気銘柄を探すときなどに活躍します。

また、これは多くの証券会社では提供されていない機能なので、カブドットコム証券ならではともいえます。

また、特殊注文種類が多いのカブドットコム証券ならではの特徴と言えます。基本的な逆指値などはもちろん、「W指値注文」「リレー注文」「トレーリングストップ注文」などなど、便利な特殊注文が多数用意されています。

例えば「トレーリングストップ注文」を利用すれば、利益が伸びれば伸びた分だけ自動的に逆指値注文を引き上げていくので、株価を監視していなくても自動で利益を追いかけてくれます。こうした機能は忙しいサラリーマンの方には特におすすめの機能と言えます。

おすすめポイント

NISA
手数料の項でも簡単に触れましたが、カブドットコム証券でNISA口座を開設するとたくさんのメリットがあります。そのうちの一つが、NISA口座内での買い付け手数料無料サービスです。

NISA口座は120万円までの投資額に対して、利益が非課税になる特殊な口座ですが、一つの金融機関でしか開設することができません。それならメリットは多いほうがいいですよね。

カブドットコム証券でNISA口座を開設すると、NISA口座内での株の売買は手数料が無料になります。

ただ、これだけだと120万円の売買手数料が無料になるだけですが、さらにメリットがあります。それが、「NSIA割」です。

これは手数料の項に詳しく書いているので詳細は割愛しますが、NISAを開設するだけで、お得に取引できるという他の証券会社には見られないサービスですので、同証券ならではのオススメポイントして挙げておきます。

スマホツールの特徴

スマホツール

カブドットコム証券では「kabu.com for iPhone」「kabu.com for Android」というアプリが用意されています。

これらのアプリを使うことで、ロイター、株式新聞、フィスコなどが提供する1日あたり700本以上のニュースや、現物から信用取引、カバードワラントに至るまであらゆる取り扱い商品の取引をすることができます。

また、PC版の取引ツールと連動した株価ボードにより、改めて登録することなく注目銘柄を監視することができます。また、こちらのアプリでも様々な特殊注文を利用することができるため、スマホでの取引がメインのユーザーの方でもカブドットコム証券の強みを生かした取引をすることが可能となっています。

その他特徴

カブドットコム証券でおすすめできる他のポイントとして、提供されるマーケット情報が非常に充実しているという点が挙げられます。

ロイター、QUICK社、フィスコ、四季報などの充実したマーケット情報や速報に加えて、三菱東京UFJフィナンシャルグループならではのものとして、同グループ傘下の大手証券「三菱東京UFJモルガン・スタンレー証券」の人気アナリストのレポートも閲覧することができます。

その他にも、WEBセミナーや勉強会なども充実しているため、初心者の方にも非常におすすめできます。

まとめ

以上がカブドットコム証券で株取引するなら口座開設前に評価と特徴をチェックでした。手数料の安さはまさにデイトレーダー向きと言えます。

その日その日でこまめに決済するトレードスタイルでいくなら、ここカブドットコム証券はおすすめできる証券会社と言えます。また大手ですから安心感もあり高い評価でもあるので、信頼と満足を求めるならここがおすすめ証券会社と言えるでしょう。