is6comの評判と危険性を徹底的に調べた評価のまとめ

2020年1月23日

ブログの閲覧数今日の読者数 251
昨日の読者数 536
総閲覧数 374030

is6comは日本でそれなりに人気が出ている海外FX業者ですが、あまりいい噂を聞かないのでおすすめはしていない業者の一つとなります。

ここではis6comの評判と危険性を徹底的に調べた内容を紹介していきますが、しっかり口コミなどをチェックして参考にしてみてください。

is6comの危険性

is6com

is6comを色々と調べた結果

  1. 出金トラブルが多い
  2. 海外口コミサイトの評価も低い

とこの2点に限りますので、口座開設は危険と思いますので考え直しておきましょう。

あくまで他人の評価なので、私自身が利用した感想ではないので、必ずしもis6comがダメだとまで言いませんが、選択肢の一つには入れないほうがいいのではないでしょうか。

逆にここをおすすめしてくるFXブログなどはあまり信用しないほうがいいでしょう。

海外FX口コミサイトの評価

海外FX口コミサイトの評価

星1.8と低評価となっています。ギリギリ詐欺認定はされていませんが、評判が悪いのは事実と言えます。

実際口座開設をしてみましたが、使い勝手やサポートなどそこまで悪い印象は感じませんでしたが、さすがに入金は控えました。

金融ライセンス表示もなかったので無免許業者かもしれませんが、嘘でライセンス保持と書いていない分はまだ高評価できるポイントと言えます。

ツイッターの評判

is6comのツイッターでの口コミを探してみました。

ツイッターでの口コミ1

LINEを送っても反応がないサポート。これでは怪しすぎますね。

ツイッターでの口コミ2

出金が遅いという内容

ツイッターでの口コミ3

何がダメなのかは書いていませんでしたが、やはり評判が低いのが分かります。

ツイッターでの口コミ4

とりあえず出金待ちの状態のようです。ツイッターで出金トラブルが出回っているので、こういうコメントを多く見かけました。

ツイッターでの口コミ5

何が怪しいのかはわかりませんが、もう入金はしないと書いています。

ツイッターでの口コミ6

利確時にフリーズする現象が出ているようです。

ツイッターでの口コミ7

なかなか呑気な人で、出金できるかどうかを楽しんでいます。

ツイッターでの口コミ8

過去には何度も出金できていたので、現在トラブル中に見舞われている様子です。

ツイッターでの口コミ9

それでも出金できている人は出来ているので、全くダメというわけではなさそうです。金額が書いてあればよかったのですが。

ツイッターでの口コミ10

一応出金トラブルは銀行の手続き上の問題となっています。

ツイッターでの口コミ11

ここでも出金が成功している内容が書かれています。

ツイッターでの口コミ12

この人も過去は何度か出金できているようです。

ツイッターでの口コミ13

これも出金できている口コミです。

これらの口コミをまとめると

出金できている人もいれば、1週間以上出金できていない人もいるので、このトラブルが無くなるまではis6comの利用は控えたほうがいいでしょう。

ボーナスキャンぺーンを多発しだしたという点も気になる点と言えますしね。

まあ最近はSNSのおかげで業者的にも下手なことが出来なくなっていますから、SNSの力は意外なところで有益と言えます。

弱者を守る利用にはおすすめですが、弱者をさらに追い込むSNSは嫌いですけどね。

運営会社のis6com.Co.,Ltd評判

is6comは会社概要もしっかり掲載していました。

設立が2016年とまだ浅いのですが、資本金は$20,000,000とまずまずあります。

会社概要

従業員が18名と少ないのがネックとも言えます。まあ企業が新しいので当然なのかもしれません。

資金管理

資金管理は世界各国の大手銀行で厳重に保管と書かれています。ここはどの海外FX業者も書いてあるだけが多いので、どこまで信頼性があるのかはわからないと言えます。

まあこれが嘘なら無免許のis6comですから金融ライセンス保持も書くはずなので、嘘ではないのかもしれませんね。

一応企業理念に下記が簡単に書かれていました。

企業倫理遵守 法律を守り倫理に反する事をしない

シンプルすぎて内容が薄いですが、今後の出金対応を要観察と言ったところと言えます。

主な特徴

is6comの主な特徴は

  1. 最大レバレッジ1,000倍
  2. 証拠金維持率50%
  3. 口座の種類は3種類 (マイクロ スタンダード プロ)

と一応書いても仕方ないのですが、簡単な特徴です。

プロ口座のスプレッドが一番狭く手数料は無料なのも特徴的と言えます。

プロ口座スプレッド一例

  • USD/JPY 0.8pips
  • EUR/JPY 1.0pips
  • GBP/JPY 1.5pips
  • GBP/USD 1.0pips
  • AUD/JPY 1.4pips

ただしこのプロ口座は入金ボーナスやキャンペーンボーナスに対応していないので、スプレッド重視の人が選ぶ口座となります。

実際に口座開設してダッシュボードにログインした画像

ダッシュボード

メニューバーとキャンペーンのお知らせがあるだけのシンプル構造で、何故か出金メニューしかなく、入金をどこでするのかが分からない仕様となっています。

もしかしたらもうis6comは、日本での取引を終了するのかもしれませんね。

それでも詐欺であるなら入金メニューを用意してあるはずですから、おそらくトラブル中だけであって詐欺業者と言うことではなさそうです。

bitwalletでの入出金も可能ですしね。

bitwalletは海外FX会社に何かしら不具合が発生するとすぐに、海外FX業者と提携解除する優良オンラインウォレットですから、ここで取引がある点では危険度の低さは下がります。

なので海外FXデビューを考えている人は、bitwalletの口座を作っておくと出金手数料も安くおすすめです。

is6comにはクレジットカード出金は存在しないので、クレカで入金して入金分を出金するにはbitwalletでしか出金が出来ません。

これはマネーロンダリングに該当する可能性が高くなるので、この時点では完全にアウトな海外FX業者と言えます。

要するに入金したお金を出金する場合には、同じ経路で出金しなければなりません。利益の出金ならば別の経路で出金をすればいいのですが、入金の経路と出金の経路を変えるとあまり好ましくないのです。

なのでこれに対応していない海外FX業者は利用のおすすめは出来ません。

その他の評判

ダッシュボードの言語選択も何故か日本語しかなく、不思議な印象を受けました。

またキャンペーンのお知らせは毎日行われているので、正直入金メニューがないのがよくわからないというのが現状です。

サポートにメールでお問い合わせをしてみると下記のように自動メールが配信されるので、まともな企業である印象も受けました。

自動メール

退会についてお問い合わせをしてみると、返事は遅かったですがきちんと返信がありました。

is6comサポートメール

こういったきちんとサポートが対応した点では、評判ほど酷い企業であるという認識は低く感じます。レベルが低い企業であるなら返信すらないですからね。

まとめ

以上がis6comの評判と危険性を徹底的に調べた評価のまとめでした。

おさらいをしておくと

  1. トラブル中なので口座開設はしても入金は出来ない
  2. ツイッターでの口コミは出金できたりできなかったりと不明点が多い

など。要するにここで口座開設しても入金は出来ずに個人情報の提供だけに終わりますから、当然様子見でしばらくスルーしておきましょう。

危険度が高いことには違いないので、安全性を求めるなら下記記事で安心して利用できる海外FX業者を選んでみてください。

私が思うに安全な海外FX業者の基準は、やはり継続的にどこかの企業や団体などとスポンサー契約を行っている業者がおすすめです。

HotForexLand-FXTradeviewなどがこれに該当するので、他の海外FX業者と比べても信頼できる基準と言えるでしょう。

結局管理人のおすすめ海外FX会社はどこなのですか?という質問が多いので紹介すると

  1. HotForexが企業的信頼度 実績 ボーナスの3本柱が揃っています。
  2. FBSはボーナスと実績、サッカーの名門バルサと契約など安心して利用できます。
  3. Axioryはボーナスはないですが、実績とスプレッドで推奨できます。

スポンサーリンク