スワップを狙った変わった必勝法

投資の学習
スポンサーリンク

スワップといえば金利の事で、FXで買でも売りでも金利を受け取ることは可能です。当然ですが買いの場合しか金利がもらえない通貨、売りでしか金利がもらえない通貨は存在します。

このスワップでもらえる金額は各FX会社で異なるので、ご自分が開設しているFX会社のスワップポイントなどをご確認してください。

毎日の収入

お金
基本は月曜から金曜日まで金利は毎日受け取れますが、土日分の金利は木曜に入るのが一般的です。

なので、初めてスワップ金利を受け取る人は、木曜日だったら勘違いしてしまうこともあります。月曜か火曜にもらえる金利がベースと認識しておいてください。

金利狙いの方法を紹介。

上記同様、免責事項を読んでから参考にしてください。責任は負いませんから あしからず・・・

勝負する通貨は南アフリカランド円。いわずもがな金利の高い魅力的な通貨。略してランド円とここでは呼びます。

しかし経済大国ではないので、いつなんどき何が起きるかわからないのは覚悟が必要です。

情報もあまり入ってこない国なので、リスクが高いといえば高い国。あくまで参考にしてください、としか書けない内容です。

南アフリカランド円といえば、最近では8円~12円あたりをウロウロしているあまり変動の少ない通貨です。

円で考えれば少ないですが、割合(率)で考えれば約4割近く変動しているので、考えようによってはものすごく動く通貨ともいえるでしょう。

1万通貨単位の取引よりも10万通貨単位の取引がどのFX会社でも多くみられる 傾向です。相変わらず前置きが長くなりましたが、それではどのような方法が金利を狙った 必勝法なのか?ここでは紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

答えは簡単。取引額の10倍の資金を口座にいれて取引していくという方法。

例題を紹介

10万通貨で例を挙げてみましょう。

10万通貨をロングポジション(買いで保有)した場合。南アフリカランド円が例えばきりよく10円だった場合。

大体必要証拠金は40,000円前後ですが、ポジションをとる際10万通貨に対して、10倍の資金を用意しておきましょう。この場合は1,000,000円必要という計算です。

10円が9円になった場合10万円の損失になりますが、そこは気にせず放置します。

要するにスワップだけを狙う作戦です。南アフリカの高い金利を利用して資産を置いておくと、毎日金利がもらえるのでそれだけで勝負するという方法です。

なぜ資金が10倍必要かというと、上記のように10円が9円になった場合資金が足りなくなった時ロスカットされてしまう場合があるからです。

じゃあ何故10倍かというと、ランド円10円が1円になっても耐えられるからです(笑)

これは極論なのですが、念のために10倍の資金を用意しておくという事です。 12円の時にロングポジションをしたら12倍の資金が必要という理屈です。

もちろん追い金するからいい。という方法もありますが、人間のうっかり忘れていたという心理を考えると、念のために資金をはじめから用意しておきましょう。

一億円持っている人が、この方法をとると、資金の10分の1の約1、000万通貨の取引が可能です。なので、金利が10万通貨の場合の100倍相当収入になります。各FX会社金利が異なるので計算は自分でおこないましょう・・・・

ちなみに1円下がれば1、000万円のマイナスになる事をお忘れなく。これは値幅が少なく金利が高いランド円の特徴を活かした必勝法と呼べる?のでは ないでしょうか。ご参考までに・・・・

まとめ

上記にも書きましたが、あくまで売買は自己責任でお願いします。

インフレが起きたり、その他外交要因などが起きればこういったマイナー通貨はどうなるかわかりません。なのであくまで参考情報として覚えておいてください。

コメント