GEMFOREXのパソコンとスマホの取引ツールのインストール方法

とりあえずGEMFOREXで口座開設が完了したので、今度は取引ツールをインストールしていきたいと思います。

先ほど送られてきたGEMFOREXのメールの口座開設完了のご案内と書かれたものを用意して、下記手順に従って取引ツールのインストールを行ってみてください。

パソコンツールのインストール方法

GEMFOREX

まずはGEMFOREXにログインします。

メニューにある「プラットフォーム」をクリックすると取引ツールの一覧が出てくるので、パソコン版でもMAC版でもタブレット版でもいいので、ご自分の環境にあったツールをクリックします。

プラットフォーム

ここではPC対応MT4版をクリックします。

PC対応MT4版

「今すぐ!GEM MT4(MetaTrader4)PC用をダウンロード 」をクリックします。

するとダウンロードが始まる前に「実行」ボタンが現れますのでクリックします。

実行ボタン

するとGEMFOREXのMT4セットアップ画面が表示されるので「次へ」を押します。

MT4セットアップ画面

ダウンロードが完了すると別ウィンドウに「MQL5.COM」の画面が立ち上がりますが利用しないので消しておきましょう。

ここでGEMFOREXのメールの口座開設完了のご案内が必要となります。

口座開設完了

ここに書かれている「口座番号」「パスワード」「サーバー」を利用していきます。

パソコンやタブレット上に下記MT4の画面が立ち上がっていると思います。

MT4の画面

メールに書かれているサーバー名を選択し「次へ」を押します。私はGemTrade-Liveだったのでこれを選びます。

既存のアカウント

するとアカウントタイプの選択画面が表示されるので、「既存のアカウント」のチェックボックスにチェックを入れて、上記メールの「口座番号」をログインに入力し、パスワードも入力して終了です。

これでGEMFOREXのMT4チャートが利用できるようになりました。

チャートの初期設定な度は下記記事で紹介しています。

スマホツールのインストール方法

次はGEMFOREXのスマホツールをインストールしていきます。

アンドロイドやiPhoneでまずはそれぞれのストアからMT4と検索してインストールしてください。

そしてインストールが終了したらアプリを立ち上げます。

銘柄一覧

すると上記銘柄の一覧が出てくるので、上記左上の「気配値」左にある「三」をクリックします。

三はメニューを意味しますので、今後はメニューと書いて行きます。

デモ画面

今度はデモ口座の画面になっているので、「口座管理」を選びます。

+マーク

次は+のマークをクリックします。

既存のアカウントにログイン

既存のアカウントにログインという項目が真ん中にあるので、これを選びます。

証券会社を検索BOX

口座にログインという画面が出てくるので、「証券会社を検索」というBOXに「GEM T」と入力します。

サーバーの種類

するとサーバーの種類が3種類出てくるので、ここでGEMFOREXのメールの口座開設完了のご案内がまた必要となります。

口座開設完了

ここに書かれている「口座番号」「パスワード」「サーバー」をこれから入力していきます。

サーバー名をメールで確認して該当サーバーをクリックします。

ログイン入力画面

すると上記ログインとパスワード入力が求められますので、ログインのところにメールに書かれている「口座番号」を入力し後は同様にパスワードを入力して、下段の「ログイン」をクリックすると終了です。

これで後はGEMFOREXにお金を入れると海外FX取引が可能となります。

スマホアプリの設定や注文方法は、下記記事でまとめています。

まとめ

以上でGEMFOREXのパソコンとスマホの取引ツールのインストール方法は終了となります。

もう一点Web上で上記ツールをインストールせずに利用できるWebトレーダーの設定などは下記記事で紹介していますので、上記設定が面倒な人は下記記事をもとに取引を行ってもいいと思います。

スポンサーリンク