GEMFOREXのスワップポイント&負けない両建てで稼げる金額の目安

ブログの閲覧数今日の読者数 724
昨日の読者数 724
総閲覧数 313039

GEMFOREXとは両建てでスワップが稼げる数少ない海外FX業者ですから、どの銘柄で両建て取引をすれば気になるところです。

ここではGEMFOREXのスワップポイントの計算方法から、プラスになる銘柄のスワップポイントを調べてみましたので参考にしてください。

スポンサーリンク

GEMFOREXのスワップ計算方法

気になるGEMFOREXのスワップの計算方法は下記の式になります。

  • クロス円の計算方式 = 取引枚数(通貨)×0.001×スワップポイント
  • その他の通貨の計算方式 =(0.00001÷為替レート)×取引枚数(通貨)×スワップポイント×対象円のレート

公式サイトにスワップポイントは掲載されているので、上記を利用してご自分で計算してみるといいでしょう。

少女1
ミミコ
GEMFOREXの公式サイトにはスワップ計算ツールや証拠金計算ツールなどの計算機は用意されていません。

スワップが稼げる狙い目の高金利通貨ランキング

MT4での3日分のスワップ付与日

侍
ドル蔵
GEMFOREXはMT4で見ると、金曜日に3日分のスワップを獲得できます。

2020年5月28日時点でスワップが稼げる高金利通貨は下記になりますが、スワップは日々変化するので参考情報として読んでください。

銘柄 買いスワップポイント 売りスワップポイント 1lotあたり日本円換算
第一位 EUR/ZAR ユーロ/南アフリカランド -465.68 107.51 約668円
第二位 USD/TRY 米ドル/トルコリラ -145.90 30.80 約489円
第三位 USD/MXN 米ドル/メキシコペソ -196.74 33.29 約160円

1lotは10万通貨にあたりますから、10万通貨でショートポジションを取ると「EUR/ZAR」は、約668円のスワップがもらえると言う事ですね。

計算式でユーロ/南アフリカランドの金額を出してみると

(0.00001÷19.10943)×100,000×107.51×118.77=約668円

となります。(19.10943はユーロ/南アフリカランドのレートで118.77はユーロ円の計算時のレート)

少女1
ミミコ
ここはあまり大きなスワップ金額が稼げる銘柄が少ないよね。
侍
ドル蔵
10lotで1日約6,680円ですから、1か月で約20万円も稼げる銘柄と言えます。

これらは通常取引で売りでエントリーすれば、スワップを狙えますが当然上昇トレンドであれば、為替差益で損をしますのでチャートでしっかりとトレンドの確認をしておきましょう。

両建てでスワップが稼げる銘柄

数ある海外FX会社で唯一両建て取引で、スワップが稼げる銘柄があるのがここGEMFOREXです。

その気になる該当銘柄は

銘柄 買いスワップポイント 売りスワップポイント 2lotあたり日本円換算
USD/JPY 米ドル/円 0.213(21.3円) 0.287(28.7円) 約50円
EUR/USD ユーロ/ドル 0.247(約26.2円) 0.253(約27.2円) 約53.4円

とわずか2種類ですが、この両建てでスワップだけを稼ぐスワップアービトラージという手法はGEMFOREXでも公式に認めていますので、普通に実践しても大丈夫です。

ただ見ての通りドル円を2lot取引で月換算すると約1,500円しかもらえず、200lot所持で約150,000円とようやくスワップ生活が見えてきます。

しかし残念ながらGEMFOREXには、30lotしか保持できないという制限があるのです。

ということはドル円で15lotの両建てが限界ですから

15×50円×30日=約22,500円

と微妙な金額まで落ち込みます。

侍
ドル蔵
これが両建て取引でスワップを稼ぐ限界レベルと言えます。

ちなみにレバレッジ1,000倍で30lotドル円のポジションを保持しようとすると、約33万円必要です(ドル円のレートが107.80銭時)。

少女2
カワコ
両建ての場合はこの証拠金が半分で済むので、約17万円あれば毎月ドル円で約22,500円稼げると言う事になります。

これは確かにFX取引における必勝法なのですが、毎月約22,500円が少ないと思う人には不向きで、十分な金額と思う人はGEMFOREXで口座開設をして上記を実践してみるといいでしょう。

しかし最初に書いたようにスワップは日々変動するので「22,500円の金額も当然一定ではありません」から、決してうまい話ではないことも事実と言えます。

侍
ドル蔵
まあでも両建て取引だから為替レートの動きを気にしなくても済むから、スワップポイントだけ毎日見ていればいいんだよね。

クロス円とドルストレートのスワップポイント

クロス円やドルストレートのロングポジションの時やショートポジションの時のスワップは下記です。

スワップを狙える銘柄は少ないので、あくまで翌日に持ち越した時に引かれる金額をチェックするといいでしょう。

銘柄 買い 売り 銘柄 買い 売り
EUR/JPY ユーロ/円 -1.50 -1.20 GBP/USD 英ポンド/米ドル -1.90 -4.50
GBP/JPY 英ポンド/円 0.14 -3.78 AUD/USD 豪ドル/米ドル 1.63 -6.37
AUD/JPY 豪ドル/円 1.14 -7.66 NZD/USD NZドル/米ドル 3.62 -8.18
NZD/JPY NZドル/円 1.90 -7.40 USD/CAD 米ドル/カナダドル -5.20 -3.20
CAD/JPY カナダドル/円 -0.80 -5.10 USD/CHF 米ドル/スイスフラン -1.28 -7.58
CHF/JPY スイスフラン/円 -8.93 -3.43 ▶ GEMFOREXのスプレッド43銘柄を見る

上記を見るとNZドル/米ドルがスワップポイントが高いので、マイナススワップが大きいの豪ドル/円と2銘柄ほど、スワップ金額を計算しておきます。

NZドル/米ドル=(0.00001÷0.61861)×100,000×3.62×66.708=約390円のプラススワップ
豪ドル円=100,000×0.001×-7.66=約766円のマイナススワップ

上記はいずれも1lot取引(100,000通貨)の時の金額なので、中長期保有する人は豪ドル円をショートする場合は要注意です。

少女2
カワコ
NZドル/米ドルもこうしてみると、10lotでロングポジションを狙うとおいしい銘柄になりそうだね。

その他のドルストレートは下記で紹介しています。

ユーロクロス・ポンドクロスのスワップポイント

ユーロクロスやポンドクロスは、膠着したクロス円のトレンド時にトレードする人が多い値幅が魅力な銘柄です。

少女1
ミミコ
FX初心者ではちょっと手が出せない動きをする銘柄ばかりなので、勉強がてらに動きをチェックしてみましょう。
銘柄 買い 売り 銘柄 買い 売り
EUR/GBP ユーロ/ポンド -3.64 -0.44 GBP/AUD 英ポンド/豪ドル -17.38 3.22
EUR/AUD ユーロ/豪ドル -14.92 5.08 GBP/NZD 英ポンド/NZドル -27.30 12.70
EUR/NZD ユーロ/NZドル -20.80 12.30 GBP/CAD 英ポンド/カナダドル -6.69 -6.69
EUR/CAD ユーロ/カナダドル -7.73 -0.80 GBP/CHF 英ポンド/スイスフラン -1.29 -13.09
EUR/CHF ユーロ/スイスフラン -2.97 -8.27 ▶ GEMFOREXのスプレッド43銘柄を見る

とりあえず一番プラススワップが大きい「GBP/NZD」で、1lotあたりの取引でもらえる金額を計算してみましょう。

0.00001÷1.98273×100,000×12.70×132.28(ポンド円)=約847円

何と高金利通貨の「EUR/ZAR」より「GBP/NZD」のほうがもらえる金額が大きいという結果に終わりました。

少女1
ミミコ
ただしGBP/NZDは値動きが激しすぎるので、FX初心者では瞬殺される銘柄です。

ただしかなり魅力的なスワップなので、どこかでエントリータイミングの「売り」で探してみるといいでしょう。

その他のユーロクロスやポンドクロスは下記で紹介しています。

豪ドル・NZドル・その他クロスのスワップポイント

ここからはオセアニアクロスや、マイナーの中のマイナー銘柄のスワップポイントを紹介していきます。

あまり取引をすることはないでしょうが、オセアニアの経済指標時には狙ってみるのが面白い戦略と言えます。

銘柄 買いのスワップポイント 売りのスワップポイント
AUD/NZD 豪ドル/NZドル -8.09 -0.19
AUD/CAD 豪ドル/カナダドル 1.36 -7.84
AUD/CHF 豪ドル/スイスフラン 2.16 -10.34
USD/ZAR 米ドル/南アフリカランド -6.72 1.14
USD/DKK 米ドル/デンマーククローネ -3. -5.85
USD/HKD 米ドル/香港ドル -2.54 -1.05
USD/SGD 米ドル/シンガポールドル -13.07 -6.97
EUR/ZAR ユーロ/南アフリカランド -6 -4.26

見ての通りGEMFOREXは、取り扱い銘柄が少ないので上記の銘柄はスワップも少なく魅力にかける銘柄ばかりです。

日本で人気のTRY/JPYもなくZAR//JPYもマイナススワップを提供しているので、特に取引する機会はないと言えるでしょう。

そしてZARJPYの取り扱いは、2020年7月3日(金)に無くなってしまいました。

あまり存在価値を感じていなかったので、それほど影響があるとは思えませんが、ただでさえ少ない銘柄数がまた一つ減少したと言えますね。

まとめ

以上がGEMFOREXのスワップポイント&負けない両建てで稼げる金額の目安でした。

おさらいをしておくと

  1. 高金利通貨の種類は少なく、全体的にFX銘柄の数は少ないない
  2. GBP/NZDが高金利通貨を抑えて、一番スワップが稼げるという結果に終わりました。
  3. 両建て取引でスワップだけ稼げる銘柄は2種類あるが、月換算すると数万円レベルなので狙う価値は低い

など。値動きが激しいGBP/NZDをスワップ狙いでエントリーすると返り討ちに遭う可能性は高いですから、慎重に売りのエントリーを探してみてください。

少女2
カワコ
後は通常取引で目的の銘柄のスワップが、資金に影響するかどうかをマイナススワップで確認して、しっかりとした資金管理を行ってください。

MT4やMT5でそれぞれのスワップポイントを確認する方法は下記記事で紹介しています。

スポンサーリンク

注目記事