外為オンラインFXの評価と特徴を口座開設前にチェック!

2019年2月3日

外為オンラインはFXが人気が出たころから、評判は高く強いシステムを導入していました。私が使用していた時期には、一度もサーバーダウンした記憶はありません。

ここはスプレッドが広いから使いにくいなど、口コミをよく見かけますが、安定性では業界トップクラスなので、頻繁に取引するタイプでなければ、全然利用価値は高いFX会社と言えます。

特徴比較

外為オンライン

通貨の種類 取引単位 ドル円スプレッド キャッシュバック
24 1,000 1銭 5,000円
デモトレード 自動売買ツール バイナリーオプション 総合評価
あり iサイクル なし ☆☆☆☆☆

とにかくFXが初めてという人はここでしっかり基礎を学びましょう。

テクニカルチャートの解説や詳細まで一つ一つ紹介しているので、ここで勉強すれば特に本など購入しなくてもよいですね。ちなみに実践チャート術に掲載されています。 もちろんアイフォンやスマフォにも対応しています。

元AKBの大島優子さんをイメージキャラクターで紹介している外為オンライン。ここでは、その全貌を細かく紹介していきます。

ホームページをチェックすると大島優子さんがFXの基礎をしっかり紹介してくれています。

  1. 初心者が取引を始めるのにわかりやすい解説ページが充実
  2. 通貨ペアは充実の24種類 怪物通貨GBP/NZDが取扱いがある。
  3. 会員になれば、ロイターやfx-waveMarketwinなどのニュースが閲覧できます。
  4. 最近発表された24時間自動売買システムiサイクル

これだけニュースがそろっていると、一刻も早く経済指標のチェックができますね。無料セミナーも東京だけですが参加できます。

自動売買ソフトは無料デモ口座もあります。やっかいなレンジ相場に対応しているので、自動発注の中でも優れた代物です。

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

iサイクル注文の魅力

iサイクル

同じ価格帯を行き来するレンジ相場で有効な取引手法としてトラリピという自動売買手法があり、あなたが目論んだ価格帯において売買が自動的に繰り返され、その価格帯から外れていったときには自動売買が停止される便利な手法です。

外為オンラインでは、サイクル注文というネーミングにおいて上記のような発注形式を容易にできるシステムを提供しております。

しかし、当初の価格帯から外れていけば、自動売買システムは停止されるために取引機会そのものが失われてしまいますので、常に自動売買がおこなわれるという状況にはなり得ません。

これを可能にしたのが、iサイクル注文という発注システムであり、事前に想定した価格帯を外れていった場合でも、新たなレンジへと向かっていく価格形成を追尾しながら24時間自動売買を繰り返すシステムです。

発注の仕方はとても簡単なものであり、自分であれこれ設定する必要はありません。いくつもの発注候補が利益確定実績、損切り実績とともに表示されますので、あなたがベットしてみるパターンを選択するだけで自動発注されます。あとはそのままパソコンを閉じて果報を待つだけ。こんなに簡単でいいのか・・と思う発注システムとなっております。

方向感に自信があっても、裁量でのトレードではなかなかうまくポジションを捌けなくなってしまうこともありますが、iサイクル注文であれば方向感のみを頼りに安定利益を実現できます。

24通貨ペアすべてにおいてiサイクル注文が可能

外為オンラインで取引できる通貨ペアは全部で24種類となっており、主要通貨ペアの他にスイスフランのペアが充実しています。スイスフランはある程度スイスフラン高が進めば、スイス当局の動向によって水準が安定した後、大きな利益を得るチャンスが訪れることが少なくありません。

こんなとき、方向性だけ確かめながらiサイクル注文を出しておけば、トレンドに沿った24時間自動売買が可能となりますので、起きてみたら予想以上の利益が口座に入っていたという場合だって十分に起こり得ます。

スプレッドも平均的な数字となっておりますので、成り行きトレードにも不自由することはございません。

使いやすさと操作性にこだわったスマホ取引ツール

外為オンラインが提供しているスマホ取引専用アプリは、レート表示画面一つからあなたのお好みに合わせたカスタマイズをおこなえるだけでなく、タップ操作がしやすいように工夫を凝らした発注画面となっております。

スマホ取引において使用できるテクニカル分析ツールは10種類が用意されているほか、3種のニュースコンテンツを利用できるようになっておりますので、スマホトレーダーにとってとても利便性の高いアプリです。

外為オンラインではデモ取引を提供しているのですが、実際のトレード同様にスマホ用のデモ取引専用アプリを用いて事前に試すことができるので、デモ取引を通じて同社のアプリの操作性等を確認してみてはいかがでしょうか。

もちろんデモ取引については個人情報の提供ならびに費用は一切かかりません。

簡単な操作で使いこなせる高機能チャート

FXトレード戦略に用いる価格帯の目安決定に役立つ描画ツールは15種類。フィボナッチだけでも7種類が使えるので、きっとあなたがご希望になるツールが揃っていることかと思います。

テクニカル分析ツールは代表的なものを取り揃えての全26種類が、クリックするだけでチャートに反映されますので、誰でも簡単に使いこなせるチャートとなっております。サポート&レジスタンスという分析ツールもワンタッチで挿入できますので、わざわざ自分で価格帯を探りながらラインを引く作業からも解放されますため、より集中しながらチャートと向き合うことができるでしょう。

移動平均線も単純移動平均線や指数移動平均線だけでなく、加重平均や複合型移動平均線と4種類が選択できますので、簡単な操作で切り替えながら、効率のよいチャート分析ができます。

外国為替証拠金取引の外為オンライン

情報収集にも最適

外為オンラインのホームページはとても情報量が充実しており、初心者の方からベテランの方まで、皆にわかりやすいよう項目ごとに詳細な説明が記載されております。

同社の取引システムにおいて興味深いのはやはりiサイクル注文であり、過去の取引履歴の優秀なプログラムをそのままあなたのトレード方針として採用しながら発注できますが、まずはどのようなものなのか誰もが試してみたいと思われることでしょう。

外為オンラインのデモ口座を開設すれば、iサイクル注文を実際の相場動向に沿って試してみることができます。発注方法の確認から、注文の撤回まで、リスクを負うことなく気の向くままに試すことができますので、操作方法やノウハウを掴むまではデモ取引にて学び、その後に口座開設して実際のトレードに臨んでみてはいかがでしょうか。

スマホからの同注文も実際の取引同様に試すことができますので、あなた自身がトレードに手ごたえを感じてから、最新の発注ツールを使いこなしながら相場へと参入していくことができます。

無料で閲覧できる各種為替予想

経済指標

  • 外為ラボで有名アナリストがFXの情報をこっそり教えてくれるそうです。
  • ミスターFXが今週の為替の展望を解説してくれます。
  • そしてつわものブロガーたちも為替予想をしてくれます。

こういった情報類の豊富さが初心者を支える情報源となってきます。

それ以外の特徴

必要証拠金一覧が一目でわかる一覧を用意しています。なので予算に応じてどの通貨で取引できるかがよくわかります。 1分でできるデモ口座の開設。すぐ始めたい人にはおすすめ。

取引画面の詳細

torihiki

ポジション画面

kouza

などなど使い方はとてもシンプルに構成されています。画像をクリックすると拡大します。

ロスカットシステムの詳細

ここでは2パターンあります。 L25RとL25Rminiでは取引証拠金×100%を下回ったら ロスカットされるので、かなり余裕を持った資金が必要となります。

L25とL25miniでは取引証拠金×20%を下回ったら ロスカットされるので、ぎりぎりの資金で取引が可能です。 資金に余裕がない人はこちらを選ぶことになるでしょう。

但しクローズ時間の時に、証拠金100%下回っていた場合は強制決済されるので あくまでその日限りの、ぎりぎりの戦いとなります。

ここから外為オンラインの口座開設ページへいきます。

評価とまとめ

スプレッドが広い通貨も多いですが、中長期トレーダーであればそんなに気にする必要はないでしょう。ユーロクロスとポンドクロスの充実ぶりが他のFX会社にはないほど、そろっています。

着目点はスワップの高さが、他会社を圧倒している点です。その分反対売買の時は逆にマイナスも多いので、その点には注意しましょう。

ここを選ぶ一番の魅力とポイントは、スプレッドの高さと情報量の充実です。 後は怪物通貨GBP/NZDの取扱いがある事でしょう。とにかく値動きが激しい通貨で勝負したい人におすすめの口座といえるでしょうね。

外国為替証拠金取引の外為オンライン