2021年4月27日ドル円・ポンド円最新予想とチャート分析

ブログの閲覧数今日の読者数 104
昨日の読者数 686
総閲覧数 495648

昨日は簡単な日でしたかね。ドル円も上げたので値幅はイマイチでしたが、60pipsは上げたので40~50はとれたのではないでしょうか。

壁が無いユーロや豪ドル買いがいいと書いていたので、豪ドル円買いが正解でしたね。

毎日取引する人はなかなかFXで勝てませんし、クロス円にこだわると昨日のような日もあります。

もちろんドルストレートにこだわっても微妙なのですが、単一銘柄だけを見て取引をするとなかなか勝てないのがFXと言えます。

そしてこのブログの予想記事はサービスで書いていて(だから応援がないと続けない)、メインは海外FXの紹介です。

海外FXはレバレッジは高いのですが、スプレッドは日本のFXと比べるとかなり高めで

最強スプレッドを提供しているのは下記記事でも紹介しているようにGEMFOREXですが、資金30万円ないと利用出来ません。

ポジポジ病で損切設定が出来ない人は、あえてスプレッドの広い口座を選んでエントリー回数を減らすようにしてみましょう。

目標pipsは30pipsが理想ですが、ドル円30pipsはしんどいので、ポンドか豪ドル取引が基本です。

スプレッドとレバレッジが最強なのはExnessなのですが、週末にかけてすごい申し込みが入ったので、ここでトレードするのもおすすめです。

SPAMメールは海外からのメールなのでスパムになっているだけなのです。

少年
トレ太
ただし私がトレードした感想を書くと約定はイマイチだったので、スキャルピング取引の人には不向きかな。

早朝時間や経済指標発表前後では注文が通らないリクオート(約定拒否)が多発しました・・・

少女1
ミミコ
5回ぐらい注文したらようやく約定したかな

結局どの海外FX業者を利用しても何かしら欠点があるのがよくわかる結果となりました。

考えようによっては、スプレッドが広がりやすい時間でエントリーしなくていいので、自己抑制には適しています。

bitwalettの着金は数秒で出来たので、興味ある人は下記実践記事を読んでみてください。

参考記事

予想記事は下記ランキング応援がないと続けないので、参考になると思う人はクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

また毎日詳しく書くのは大変なので、もう少し時間足を絞って書いて行こうと思います。

チャートの設定は下記で紹介しています。

「目次」はパソコン版ではサイドバー右下に、スマホ版では少し上に戻ると下段に「目次」が出るので効率的です。

スポンサーリンク

ポンド円の最新のトレンド

ポンド円週足チャートは、下記記事を参考にしてください。

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート もみあい
  • 8時間足チャート 売り
  • 4時間足チャート 売り
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

と難解相場は継続

FOMCがあるので、ポンドドルも小幅な動きを想定しないといけませんかね。

FX初心者は下記にトレードの基本を書いているので、必ず読んでおくといいでしょう。

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンド確認

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円とポンドドル日足チャート

ポンド円日足チャート

1時間雲を突破したので、今日は20MA150.80銭と基準線の151.04銭あたりが目標となります。

8時間足雲もこの辺りなので、買いも限定的ではないでしょうか。

雲割れポイントが赤丸なので、売るにはポンドドル8時間足 1.384割れがないと難しいと言えます。

ポンドドル日足

こちらは金曜までちょっとわからないかな。

ポンドドル8時間足 1.384割れは金曜まであるので、今日はポンド円151.00銭付近まで買うかどうか。

日足の+1σ 1.391越えが今日の上値のポイント

4時間足のポイント

ポンド円 4時間足は昨日のチャートを参照 

雲下限が150.68銭なのでここから151.10銭までが今日の目安

FOMCの小動きも想定したい。

ポンドドル8時間足

雲割れポイントは赤丸なので、水曜か木曜が売りの仕掛けどころ。通過するのであれば買い

8時間足チャートを見ないとFXでは勝てません。

8時間足の-1σはとにかく固いので、8時間足を見れないスマホユーザーではなかなかFX攻略は難しいと言えます。

しかも現在はMT5でしか8時間足を見れないので、MT5が利用出来る海外FX業者をデモでもいいので、口座開設してチャートで利用するといいでしょう。

侍
ドル蔵
下記はMT5とMT4が両方使える大きい企業ばかりです。

要するに安心して海外FXを利用したいのであれば、大手を選ぶのが基本でかつMT4やMT5両方使えるのも大手の特徴です。

  1. HotForex 早朝の約定が弱い
  2. Tradeview 決済スピードがやや遅い
  3. Land-FX 普通
  4. XMtrading 普通
  5. FBS 注文も決済も1秒はかかる
  6. Exness やや遅め

これらの海外FX業者でトレードをした私が実感した特徴は

侍
ドル蔵
スプレッドは広めで、約定力は普通~遅いのが特徴的です。
少女1
ミミコ
要するに上記海外FX業者の約定が早いとか素晴らしいとか書いているブロガーの記事は、実際に取引していないのであてにしないほうがいいということです。

上記は全部私が口座開設してトレードや出金などを実践したので、リアルに正確です。

1時間足チャート

ねじれで落ちる確率は1割くらいなので、狙うべきとは言い難し。

とりあえず今日は買い

150.60~151.00銭がターゲットなので、あまり無理にトレードしなくてもいい。

ポンドドル1時間足

ねじれまでに雲割れするかがポイント

下記レポートを読んでいる人は、昨日の15分足雲割れがフェイクだったと言う事が分かったと思います。

15分足チャート

ポンドドルの最も重要な15分足

落ちるポイントはあまりなし。突破したら素直に買いたい

ポンドドル 30分足

赤丸で割れるようなら売りも考えたいが、ドル円次第となりそう。

ポンド円15分足

雲割れポイント

あまり雲割れはないので、売りと言う感じではない。買いも40pips目標で買うほうがよさげ

今日明日はFOMCまで無理にトレードしなくてもよいかも

ドル円予想

ドル円はようやく1時間雲を突破、しかしFOMCまでのレンジを想定

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 売り
  • 4時間足チャート 売り
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

トレンド確認

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル日足

こちらも昨日のチャート参照

10MAが108.27銭にいるので、ここを抜くのかが今日の焦点 下は雲下限107.85銭を割るのかが焦点だが、さすがにFOMCまでは割りそうもなし。

5月がドル円日足の雲割れチャンスとなります。

こういった場合海外FXではドル建てにするとデメリットなので、私が一押しにしているHotForexの円建て口座がないと為替差益で損をします。

もちろん日足の雲を割らなければ押し目買いとなりますし、そう簡単には落ちないと思うので果たして・・・

ドル円1時間足

昨日書いた雲上抜けポイント 本命は大きい赤丸 〇の大きさで確率をしめしているので、今後の参考にどうぞ

ピタリでしたね。

FOMCまで107.85銭は割れそうもない、1時間足雲を抜いたら次は4時間足を見ます。

4時間足・8時間足

上値を見るのは4時間足と8時間足になります。

4時間足

雲上抜けが赤丸なので、今日も上は108.40銭まで 日足の10MAの攻防といったところでしょうか。

今日明日は休憩でよいのではないでしょうか。

今日のポンド円・ドル円予想レンジ

以上が2021年4月27日ドル円・ポンド円最新予想とチャート分析でした。

ドル円は107.30銭前後が目標

ポンドドルは買い

ポンド円も買い

と予想しておきましょう。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

基本的には実際に利用してトレードや出金まで実践した海外FXをメインに紹介していますので、興味がある人は優良業者のみ紹介しているので、参考にしてください。

  1. Big Bossが10万円までの100%入金ボーナスを4/30まで延長
  2. TTCMが取引量に応じてレバレッジ3,000倍まで、20万円以上の入金で200%ボーナス
  3. Axioryは、5/31まで入出金手数料無料キャンペーンを実施しています。
  4. FBSは100ドル以上の入金で、300%ボーナスキャンペーンを5/12まで実施

ということで、a-book業者のTTCMが色々なキャンペーンを実施しています。

FBSはバルセロナのスポンサーになるほどの大手ですから、コスパと約定力は弱いですが、チャリティーの一環で実施している300%ボーナスを獲得してみてください。

上記は私が実際に出金している海外FX業者ばかりなので、比較的安心して利用できるでしょう。

少女1
ミミコ
基本的に海外FXは大きな企業だけ利用すれば(そのかわりコスパや約定力は悪い)全然怖くないからね。
少年
トレ太
大きな企業はTOPページの中段記事に〇してあるから、チェックしてみてください。

FXで勝てない人はコピートレードがおすすめ!ただし自己資金20万円以上無いと、あまりお金は増えません!

一定の成績を収めている人はストラテジープロバイダーを始めると、1,000通貨取引でも稼げます。

スポンサーリンク

注目記事