水曜日為替予想・ドル・ポンド・ユーロ・豪ドルなど

ブログの閲覧数今日の読者数 264
昨日の読者数 534
総閲覧数 385779

止まらないダウの上昇でクロス円は上昇しかない状況

ドル円が下げればドルストがあがり、ドル円が下ればドルストがあがるので、下がる気配なし。

取りあえず期間限定で為替予想を再開しますが、応援がすくなければまたすぐ終了します。

ブログのサイドバーにある、カテゴリーのチャート攻略に記事は掲載しています。

このように曜日ごとに書いて行くので、一巡したら同じ曜日の記事をチェックしてみてください。

下記応援ボタンをクリックしてもらえれば幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

記事は上記のように月曜から金曜までで書いて行こうと思います。

スポンサーリンク

ドル円

昨日は週足の転換線104.65銭を叩いて大きく売られましたが、その後高値を更新し10週移動平均線までつけました。

こうなると20EMAの105.32銭も見えてきたのでしょう。

そうなるとクロス円を押し目買いですが、ドル円が上がればドルストが下がるので、ドルストはレンジでしょうかね。

8時間足

矢印のコブを過ぎれば大きな上昇なので、早ければ今日のNY時間となりそう。

1時間足

今のところは赤丸が落下地点なので、下げても104.20銭までか

まだまだ買い優勢

ポンド円・ポンドドル

ポンドドルが止まったので、ポンド円も動きは緩慢

139円が固いので割れるまで買い

ポンド円15分足

今のところまだ買い一択

ポンドドル15分足

今のところ下げは薄い 悪くて横横かな。

ポンド円が上げすぎなので、これが足を引っ張りそう。

上げない要因は8時間足のボリンジャーバンドがまだ広がりが弱いから。

EUとの協定次第で1分で100pips動きそうなので、そろそろトレードは控えたいところ

ユーロ円・ユーロドル

まだ上値があるのはユーロ円とカナダドル円

中々1.19をブレイクしないユーロドル

抜けば1.196までありそうだが、いつになることやら。

ユーロドル8時間足

落ちるところが無いので、まだまだ買い

下値は1時間足雲1.185が目安

ドル円が105円を超えるようなら頭は重い。

ユーロ円日足

一番弱いユーロ円は下値は124.00銭と124.15銭

取りあえず赤矢印の高値を目指すでしょう。

15分足

今のところ雲割れは先。まだまだ買いでいいでしょう。

豪ドル円・AUD/USD

固かった0.734を突破した後ドル円の上昇で、あっさり下落

AUD/USD 30分足

雲割れはまだ先なので、0.734まで下げればいい方。信じられないがまだ買い

豪ドル円15分足

雲割れポイントはあるがAUD/USDを見るとドル円が下げないと雲割れはない。まだまだ買い

ドル円

4時間足雲を割ったドル円ですが8時間足チャートを見ると

雲上抜けポイントがあるので、今日が上か下かの最重要日となりそう。

104.46銭抜けがポイントですね。

15分足チャート

30分足チャート

さっき書いた104.46銭まではありそうだが、現在はまだ売り優勢

ポンド円・ポンドドル

動かなくなったポンド円4時間足チャートを見ると

奥の赤丸までに落ちないとユーロ円並みの横横か上となりそう。

30分足

今のところ30分足雲がレジスタンス

赤丸ぐらいでトレンドが出やすい

ポンドドル30分足

赤丸で落ちないようであれば上だが、ポンド円を見るとドル円が下げないと上げなさそう。

ポンドドル4時間足

雲の中に入らないと横横もある。

赤丸が雲割れポイントなので、今日ぐらいは下を狙いたい

ユーロ円・ユーロドル

動かないユーロ円4時間足

雲割れポイントは多いが、8時間足雲123.30銭を割らないとまだこの動きは続きそう

ユーロドル4時間足

ちょっと下へはまだ微妙だが、75EMAまではある。1.9を超えないなら赤丸で雲割れをするのでしょう。

週末までかかりそうなので、ユーロ円もドル円次第となりそう。

豪ドル円

1時間足雲割れした豪ドル円

AUD/USD4時間足

こちらも4時間足雲の中にはいるかどうか。とりあえず0.727が固いので今日割れるかどうか

15分足

チャートを見ると今のところは下。今日明日でしっかり落ちないと8時間足雲割れは無さそう。

豪ドル円15分足

今のところは下。雲の中に入ると流れが変わる可能性があると思ってトレードだが、中に入っても横横かな。

8時間足

とりあえず75.00銭までは下げそう。

赤丸までに落ちないと上となる。

まとめ

以上が水曜日為替予想・ドル・ポンド・ユーロ・豪ドルなどでした。

日本時間は

  1. ドル円104.46銭が今日のポイント
  2. ポンドドルはまだ横横かな
  3. 豪ドルは75.10銭を取りあえず目指す
  4. ユーロは123.30銭を割れば下へ加速しそう

というところでしょう。

下記は先週の記事

ドル円

ドル円はこれで上はなくなりましたが、下もまだ固そう

1時間足

1時間足

雲割れポイントはあるようでないので、昨日の安値ぐらいが今日の下値のポイント

30分足

雲割れポイントはあそこまでにあるかどうか。

はまれば週足の-1σや転換線がある、104.60~104.40銭までの下げはありそう。

ポンド円・ポンドドル

絶好調ポンドドル。今のところ売りの気配なし

15分足

売りを仕掛けるなら赤丸あたりなので、午前中はドル円の下げでどこまで上げるか。ドル円と逆に行くので売り難し

ポンド円15分足

ドル円の下げで139円はありそうだが、ポンドドルが邪魔しそう。

方向性が同じにならないと売りずらし

ユーロ円・ユーロドル

ドル円が下げるとユーロドルが復活しそうなので、ユーロ円も124.00銭がまだ固いか。

ユーロドルもドル円が下げると復活しそう。

ユーロドル1時間足

赤丸で雲を抜けば復活する

ユーロ円8時間足

まだ+1σと10EMA 転換線が邪魔をしそうなので、良くて123.70銭か

取りあえずの下は124.00銭が目途

豪ドル円

今日はNZ政策金利があるので、10:00にならないと不明

ドル円の下げで75円はありそう。

1時間足チャート

ドル円の上げで上げたので、下げれば下がるのは当然ですが75円は今日のNY時間以降

AUD/USD 30分足チャート

雲上抜けは赤丸

NZ政策金利でどうなるかだが1時間足雲を割っているので、0.73を超えない限り下だが、ドル円の下げで復活も十分ある

下記は先週の記事

ドル円

昨日書いた1時間足チャートを突破したドル円は4時間足雲上抜けするか1時間足雲を下抜けするかが今日のポイント

1時間足チャート

ドル円1時間足チャート

キレイに下抜けしましたね。これで200月移動平均線104.00銭をまた目指すのでしょうが、ドル円特有の横横があるかどうか

15分足チャート

雲上抜けが赤丸なので、まだ余裕の売り

104.00銭前後の反発に気を付けたいが、ダウ次第ではあっさり割れもある

4時間足8時間足の-1σ 104.60銭と104.50銭を目安に売っていくといいでしょう。

ポンド円・ポンドドル

4時間雲割れしたポンド円だがポンドドルを夕方まで売るほうが簡単と書いたがイマイチ

ポンドドル8時間足が下げ渋りを象徴しています。

週末になると雲割れはあるが、それまでは下げ渋りか

今日は75日移動平均線1.2990あたりがまだ抵抗しそう。

ポンド円4時間足

ポンド円4時間足

4時間雲割れなので136.70銭をストップに売るだけ

簡単だったが値幅は少ない

ポンドドル4時間足雲割れ待ちか

ポンドドル15分足

ポンドドル15分足

丁度割ったところ

ドル円も104円まではありそうなので、素直にポンド円を売りたい

ポンド円8時間足

雲割れポイントは見えているので、ポンドドル次第

まだドル円主体の下げになりそうなので、値幅が出るにははもう少しかかるかも

ユーロ円・ユーロドル

ユーロ円は1時間足4時間足雲割れなので、ユーロドル4時間足雲割れが今日あるかがポイントと書いて1日違い

ユーロドル8時間足

ユーロドル8時間足

しぶといユーロドル1.172がとりあえずのレジスタンス

ユーロドル4時間

キレイに雲割れで割ったのでチャートを見てもしっかり売りたいが、8時間足を見るとまだ固そうなのも事実

ユーロ円日足

ユーロ円日足

日足の-1σを割ったので、10月移動平均線121.00銭あたりまで下げそう。

取りあえずの目安は100週移動平均線121.70銭か

ユーロドルの1.172を見てもここらが反発ポイント

豪ドル円

方向感のない豪ドル円は74.20銭がやたら固いが割れたら75週移動平均線73.50銭が目安

AUD/USD 4時間足チャート

とりあえず10日移動平均線 0.710と転換線と-1σがある0.707あたりが今日のポイント

割れれば下まっしぐらなので狙いたい

豪ドル円4時間足

雲上限が74.50銭なので、そのあたりを目安に売りたいが、まだ雲が分厚いので横横もあるが、ドル円が下げそうなのでしっかり売りたい

スポンサーリンク

注目記事