2020年1月14日ポンド円とドル円の予想レンジと今日の値動きポイント

ブログの閲覧数今日の読者数 458
昨日の読者数 760
総閲覧数 370046

ついに109.72銭を抜いたドル円ですが言うほど勢いはなかったですね。買いは勢いがないのでやはりパッとしないと言えます。とりあえず110.00銭きっちりではないものの月足のボリンジャーバンドを叩いたところ

ポンド円も予想通り狭いレンジの範囲で終わりました。ポンドドルの下げが主体なので、ドル円がどこまで上げるか読みにくい現状ではポンドドル取引のほうが値幅がとれそうですね。

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったらランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

人気のXMの口座ごとのスプレッドを完全に調べました!

ポンド円の週足予想と最新のトレンド

ポンド円月足

ポンド円月足

これだけ広範囲で真っすぐだとどこで抜いてもおかしくないがやはりドル円次第

とりあえずは先月雲に阻まれた格好

ポンド円の週足チャートを、見てみましょう。

ポンド円の週足チャート

ブレイクするなら再来週という感じ 来週は中途半端な位置となります。上は144.20銭と143.50銭が固く 下は141.00銭が固い

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート もみあい
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート もみあい
  • 15分足チャート 買い

とやはりドル円上 ポンドドル下ではポンド円は小動きに限定されました。

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはTitanFXのMT5を利用

ドル円が全く落ちないので円高の期待は相変わらず低い ポンドドル取引のほうが値幅が取れるかもしれませんね。

上値は 143.70銭 142.80銭 

下値は 142.50銭 141.85銭

予想通り値幅はあまりなさそうなので、トレードリスクの方が高い

そろそろドル円の調整がありそうなので、どうするか

ポンドドル日足

ポンドドル日足

まだ1回も日足の雲にタッチしていないので、どこかで触りそうと書いて、昨日タッチ まだ-1σを割って終えていないので死んではいない

上は1.308 1.31

下は1.298 1.289

ポン円が下げそうもないので、ちょっと様子見の相場のまま

ポンド円の時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

ポンド円の1時間足チャート

雲上抜けゾーンは赤丸 1時間足雲を割っても4時間足雲が強いのでこういう相場になる 売られるなら明日以降か

ポンド円15分足チャート

15分足チャート

雲割れポイントはあるが、売りも買いも仕掛けづらいチャート

ポンド円30分足チャート

ポンド円30分足チャート

ドル円がカチ上げないと赤丸でトレンドが出やすい 15分足雲の中に入ってから売りで行くかどうか

8時間足・4時間足のポイント

8時間足

8時間足

とりあえず雲上抜けは赤丸なのでまだまだ上は重い 4時間足次第の相場

4時間足

4時間足

展開的には赤線の動き ドル円110円突破ならレンジもある

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンドドルの1時間足チャートを見てみましょう。

ポンドドルの1時間足チャート

とりあえず復活するなら赤丸だが、ポンド円1時間足雲を割っているので頭は重い 4時間雲が明日以降サポートがなくなるので明日まで様子見か

どちらにしても狭い範囲でトレードしよう

30分足

30分足

雲上抜けは赤丸なのでまだまだ頭は重い となるとドル円がまだ上げるのか

ポンドドルの最も重要な15分足

とりあえず赤丸の雲のねじれでどちらにいるか 上なら買いで下なら売り 現時点では戻り売り

8時間足・4時間足のポイント

8時間足

8時間足

雲上抜けは赤丸なのだが雲が無くなったので上が軽くなる そろそろ戻しも警戒したい

ポン円4時間雲割れしないと横横が続く

ポンドドル4時間足

ポンドドル4時間足

とりあえず矛盾を生んでいるポンドドル4時間足

雲上抜けは赤丸なのでまだ上は重い ドル円が下げると復活もある

ここからはドル円予想 ドル円とポンド円レンジは下記をチェック

ドル円予想と長期トレンド

ドル円月足

今月のレジスタンス

上は109.72 110.00銭

下は104.95銭と105.90銭

108.00銭に週足のレジスタンスがいるので終値で108.00銭割れで円高モード突入と見る

週足チャート

週足チャート

先週の陽線を覆いかぶさるように陰線が覆うように出現したので売りサイン点灯

と書いて今度は先週の陰線を覆いかぶさるように出現したので買いサイン点灯

どちらが強いのかって感じ よくよく見ると200週移動平均線を抜いたところで売られていますから少し上進歩 今までは200週移動平均線を抜くことがなかったですからね。

とりあえず109.72銭抜いたが爆発力はなし

終値で108.00銭を割っていない限り円高モードにはならない

チャート設定していない人は下記で設定しておきましょう。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

ついに月足以外が買いに転換 111.05銭に忘れ物があるのでここまではありそう。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円日足

ドル円日足

とりあえず今日からは109.70銭がサポートラインになるのか注目

上は110.26銭に週足の+2σ 110.85銭に月足の雲が位置 まずは110.00銭を突破するかどうか

下は109.73銭 109.25銭

普通に考えて忘れ物を取りに行きそう

ドル円1時間足

ドル円1時間足

雲割れポイントは赤丸なのでまだまだ上 109.70銭まで下げたら押し目が推奨

15分足

下抜けポイント 109.70銭までの下げは見たいが 30分足を見るとまだまだ下は固い

4時間足・8時間足

4時間足

109.72銭を抜いたので売りは仕掛けづらいが雲から離れすぎ 109.00銭までの下げはまだあるが流れに逆らうと負けるので今日も様子見か

今日のポンド円・ドル円予想レンジ

以上が2020年1月14日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

1/13のポンド円予想レンジ

  1. 143.17~142.55銭
  2. 結果 142.96~142.35銭

と上下+-20銭とまあまあでした。

1/14のポンド円予想レンジ 142.92~142.30銭

上も下も固い

  • 今日の上値の目安は143.00銭と143.60銭
  • 下値の目安は142.60銭と142.20銭

です。

1/13のドル円予想レンジ

  1. 109.58~109.30銭
  2. 結果 109.94~109.50銭

といまいちでした。

1/14のドル円予想レンジ109.94~109.70銭

  • 今日の上値の目安は110.26銭 110.00銭 
  • 下値の目安は109.70銭 109.55銭

です。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

入金ボーナスが多い海外FX会社は下記でチェック!

入金ボーナスが多い海外FX会社
会社名 HotForex FBS XMtrading
レバレッジ 1,000倍 3,000倍 888倍
最低取引枚数 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot)
MT4/MT5 両方あり 両方あり 両方あり
口座開設ボーナス 最大50,000ドル 最大10,000ドル 最大5,000ドル

Hotforexで1万ドル出金した証拠画像 ここは円口座がなくドル建て口座なので1万円ではありません。

参考記事

スポンサーリンク